医学意見書発行

協力関係にある複数の医師に依頼し、相手方顧問医の主張等に反論するための意見書を確保します。

  • HOME
  • 医学意見書発行
igaku1

このようなことでお困りですか?

  • 訴訟で相手方から提出された医学意見書に反論したい。
  • 自賠責保険の再申請や紛争処理機構への申し立てで、今出来る限りの最大の準備をしたい。
  • 意見書を書いてくれる医師をどうしても見つけることができない。

実績と成果に自信があります。

画像鑑定が画像読影のみに特化したサービスであるのに対して、医学意見書は、医師が、画像検査だけでなく、診断書やカルテ等の医療記録上から読み取れる臨床所見、自覚症状の推移や受傷機転などを総合的に判断し医学的な見解を記した書面です。弊社が連携する協力医が、被害者の後遺障害に関する画像および臨床上の医学的根拠を指摘、必要に応じて医学文献等を引用・参照しながら、相手方顧問医の見解への反論を加えつつ、少ないものでは診断書1枚程度、多いものでは数十ページにも及ぶ医学意見書を作成します(弊社では医学意見書という名称に統一していますが、単純に診断書、時に医学鑑定書などと呼ばれることもあります)。

弊社では、高次脳機能障害に強い脳神経外科専門医や精神科医をはじめ、内科、整形外科、歯科医師等、交通外傷や後遺障害に精通した幅広いジャンルの医師と連携し、後遺障害の医学的根拠を明らかにするための医学意見書を提供しています。

協力医(令和1年9月1日現在)
• 放射線診断専門医
• 内科医
• 整形外科医
• 歯科医師
• 脳神経外科医
• 精神科医

スペースの関係でボリュームの小さいものに限定しますが、参考資料として過去の対応事例のごく一部をご紹介します。ご相談いただく際の判断材料としていただければ幸いです。

igaku2
1

<<CRPS 14級→9級認定>>

3

<<圧迫骨折 11級→8級認定>>

2

<<椎間板ヘルニア 14級→12級認定>>

4

<<高次脳機能障害 12級→7級認定>>

ichizi2

医学意見書
①診断書1枚  50,000円(税別)~
②中難度事案 100,000円(税別)~
③高難度事案 200,000円(税別)~

※担当医が内容を精査した結果、ご希望に添う意見書作成が不可能と判断される場合も御座います。
※事案の難易度によって費用が変動する場合が御座います(事前にお見積りします)。
※医師のスケジュールの都合上、文書発行までに2か月前後のお時間をいただいております。
※協力医として表記の無い医科の意見書が必要な場合でも、現在の通院先への同行、医師面談を通して、主治医に意見書作成を依頼し、必要な医証を確保するための対応も可能です。