会社概要

交通外傷・後遺障害に関する、病院に出かけての医学的資料の収集や、医師が作成する診断書・意見書・画像鑑定書等の依頼、修正、確保は、当社にお任せください。

山崎

平素より、私ども「エビデンスサポート株式会社」をお引き立ていただき誠にありがとうございます。当ホームページは、私どもの事業方針、業務内容をより解り易くご説明するために作成したものです。皆様の当社に対する理解を一層深めていただければ幸いであります。

当社は、何者にもおもねることなく、真に公正・中立の立場から、交通事故の後遺障害について、医師との協力を前提に、見えにくい事実や埋もれそうな真実を調査・確認し、これらを明らかにすることを使命とし、現代社会の中で日々重要度が増している「エビデンス(証拠・根拠)」の中でも、医師が作成する診断書、意見書、画像鑑定書等の医学的資料=「医証」について、人と真実に寄り添いながら、その収集や修正、確保のお手伝いをさせていただくことを業とします。

その企業理念は、全ての人に、真実を―。
その目的は、あらゆる人が事実の証明で悩むことのない未来を創造することー。

皆様のニーズに即応した情報を提供し、共に発展していきたいと願っております。

代表取締役 山崎新一郎

社名 エビデンスサポート株式会社
(茨城県公安委員会届出済)
本社 〒308-0847 茨城県筑西市玉戸1270‐185
代表 代表取締役 山崎新一郎
連絡 TEL:0120-554-698
携帯:080-3487-2800
FAX:0296-28-7054
Mail:info@evidence-support.co.jp
業務内容
  • 交通事故後遺障害に関する医療調査業
    主として保険会社(代理店含む)、法律事務所の依頼を受け、その監督の下、後遺障害に精通した専門の調査員が、交通事故等による怪我や後遺症についての根拠や原因、後遺障害が残存している事実、その程度を明らかにするために必要な資料の収集、修正等、実際に医療機関に出かけての調査活動を行います。さらに、通院先の医療機関では行えない検査(画像検査、読影、神経心理学的検査、針筋電図検査等)や、専門医等によるセカンドオピニオンが必要な場合について、紹介先や転院先、検査先等の情報提供や調整を行います。
  • 遠隔画像診断支援および画像診断報告書作成、医学意見書作成支援
    残存した症状、後遺症について、主治医および弊社顧問医、連携医(放射線診断専門医・内科医・整形外科医・脳神経外科医・精神科医・歯科医師等)より医学的意見書や画像鑑定書を取り付け、または発行致します。
  • その他の調査業務
  • 各種セミナー、講習会の企画運営

協力医(令和2年2月13日現在)

  • 放射線診断専門医
  • 内科医
  • 整形外科医
  • 歯科医
  • 脳神経外科医
  • 精神科医